PlyZ Photo Game9 裾野 2018-10-07〜2018-10-08

大変お待たせいたしました。

[PlyZ Cup 2018-2019 Grame9 裾野大会]写真アップ完了いたしました。

初の2日間開催でしたがお天気に恵まれて思う存分遊んでいただけたのではないでしょうか?

ランキングも更新されていますので是非チェックしてみてください。

それではお写真は下記リンクよりお入りください♪

 

 

2018.10.07(Sun)

  1.レディースクラス1R-1

  2.レディースクラス1R-2

  3.ドギーズクラス1R

  4.ベテランスクラス1R&レトリーブクラス1R

  5.オープンクラス2R-1

  6.オープンクラス2R-2

  7.オープンクラス2R-3

  8.ノービスクラス2R-1

  9.ノービスクラス2R-2  

10.ノービスクラス決勝

11.ドギーズクラス決勝

12.レディースクラス決勝

13.オープンクラス決勝

14.閉会式

15.決勝Movie

 

2018.10.08(Mon)

  1.オープンクラス1R

  2.レディースクラス1R

  3.ドギーズクラス1R  

  4.ノービスクラス1R&ベテランズクラス1R&レトリーブクラス1R&Seminar

  5.ノービスクラス決勝

  6.ドギーズクラス決勝

  7.レディースクラス決勝

  8.オープンクラス決勝

  9.閉会式

10.決勝Movie

 


大会レポ◇Game10 秋ヶ瀬 2018年10月14日

 

2018年10月14日(日)さいたま市秋ヶ瀬公園希望のくにグラウンドで、PlyZCup Game10が開催されました。


 

 

 

「この雨粒はどこから降ってくるの?」
青空が覗いているのに雨が降ってくる空を見上げながら、そんな会話が交わされた今回の秋ヶ瀬大会。

すっきり晴れないのは残念でしたが、風は微かで場外スローやエッジアウトが少なく、比較的実力を発揮しやすい環境のようでした。
オープンクラスでは高ポイントが続き、100ポイントオーバーも出た今回の秋ヶ瀬大会をレポートしていきたいと思います。

 

 

 

Game10

雨が降ったり止んだりのGame10秋ヶ瀬でしたが、雨足がそれほど強くなかったこと、猛暑が過ぎ去った10月の気候は人にもワンコにも優しく、やはり「ドッグスポーツシーズン到来!」と言える環境でもありました。








ドギーズクラスでは決勝ラウンド進出を賭けて熱戦が繰り広げられました。
見事に決勝進出を果たしてファイナリストディスクを手にした皆さまおめでとうございます!



Game10ドギーズクラスの入賞は、
上川成年さんがLUCYとLUKEでワンツー!
第3位に矢野友和&JESSIEチームとなりました。






今大会はドギーズクラスとレトリーブクラスで、たくさんのシェルティーわんこのプレーを見ることができました。
気合い充分!
優雅な走り!
いろんな個性で大会を盛り上げてくれました。(全部載せきれないのが惜しいところ!)









その他にもいろいろな犬種のわんこたちが登場し、コートサイドで観戦していて見飽きない賑やかさでしたね!








今回の秋ヶ瀬大会はワンコが競技しやすい気温だったので、ベテランズクラスではどのチームも不安なく2つめのラウンドをプレーできたのではないでしょうか。
しかし、フィールドが濡れているぶん、少しだけ走りにくかったかも?
ベテランズクラスでは2つのラウンドの高い方のポイントで順位が競われました。
優勝は、藤崎雅也&ディアナチーム。
11歳のディアナは年齢ポイントが3ポイントが付き、26ポイントでの勝利でした。






ノービスクラスでは、
優勝 遠藤和重&Umiチーム(42p)
2位 島村照章&レニーチーム(40p)
タイ 菅原文子&ミラチーム(40p)

と、同率2位のチームがあり、エクストラゲームが行われました。

最終順位は、
2位 島村照章&レニーチーム(ex18p)
3位 菅原文子&ミラチーム(ex14p)

最後までどちらが勝利するか予想のつかない好勝負でした!





レディースクラスでは、今シーズン2回優勝を手にしている戸島弥生&湊音チームがトップで決勝に進出。
そこに、官澤月子&Fiebeチームがまったくミスがなく追い上げてくる!
戸島弥生&湊音チームの緊張のファイナルラウンドは、一投目にミスが出て苦しい展開!
ゲーム後半を立て直し、ラスト一投は8ポイントキャッチで挽回!
惜しくも優勝は逃しましたが、見事な第2位でした。
レディースクラス優勝は、3つのラウンドでパーフェクトキャッチだった官澤月子&Fiebeチームが手にしました。








陽がだいぶ傾いていたオープンクラス・ファイナルラウンド。
戸島弥生&湊音チームはこちらでも決勝進出を果たしていました。
レディースクラスでのミスを払拭する全投キャッチで一時トップに。
その後にコートに立った西野正之&MASATOチーム、対馬和幸&aglaiaチーム、小島聖一&ミナチームが次々とトップポイントを塗り替えていく展開!
最後にコートに立った野仲大輔&ROAチームはファイナルラウンド8x5の40ポイント、トータル106ポイントを出して優勝を手にしました。
100ポイント超えの野仲大輔&ROAチームには特別賞として、ユーイング様より温泉『湯〜福』が贈られました。










表彰より








ファイナルラウンドの頃には雨が止み、競技が進むともに熱気が増すGame10でした。 各クラス入賞の皆さまおめでとうございます!

入賞チームの詳細やスコアシートはPlyZホームページ・イベント結果に掲載されていますので、ぜひこちらもご覧ください。
http://www.plyz.jp/report.html


(入賞チームには、PlyZオリジナル入賞ディスク、賞状、モルトフェリーチェ様よりドッグケアウォーター,ドッグデオドラントウォーター、オールフリー、ボックスティッシュ、カルピス、ペットウエットティッシュ、携帯ゴミ袋ケースなどが贈られました)

 

 

 

 

PlyZCup今後の開催は、
10月28日(日)PlyZCup Game11 in 寒川 ★HalloweenCup
11月3日(土)PlyZCup Game12 in 木曽川◇中部初開催記念大会◇
11月10日(土)・11日(日)PlyZCup Game13 in 裾野

エントリーをお待ちしております(v^ー゚)

 

 

 

 

(たかし)

 

 

 


PlyZ Photo Game7 裾野 2018-09-09

大変お待たせいたしました。

[PlyZ Cup 2018-2019 Grame7 裾野大会]写真アップ完了いたしました。

朝の雨からしだいにいいお天気となり芝生の緑と空の青がまぶしかった裾野会場。

エントリー数は少なめでしたが各公式競技クラスには

グランドファイナルのチャンピオンチームがエントリー!

そしてチャンピオンチームはやはり強かったですね。

ドギーズ・レディース・オープン各クラスで勝利を

勝ち取っていきました。おめでとうございます。

また、最後の撤収作業も皆さんにお手伝い頂き誠にありがとうございました。

次回は9月30日秋ヶ瀬大会となっております。

皆様のエントリーお待ちしております。

それではお写真は下記リンクよりお入りください♪

 

 

2018.09.09(Sun)

  1.オープンクラス1R−1

  2.オープンクラス1R−2

  3.レディースクラス1R 

  4.ドギーズクラス1R

  5.ノービスクラス1R

  6.ベテランズクラス1R

  7.レトリーブクラス1R

  8.ドギーズクラス決勝

  9.レディースクラス決勝

 10.オープンクラス決勝

 11.閉会式

 12.決勝Movie


PlyZ Photo Game6 寒川 2018-09-02

 

大変お待たせいたしました。

[PlyZ Cup 2018-2019 Grame6 寒川大会]写真アップ完了いたしました。

夏休みあけ最初の大会は朝から雨模様・・・。でしたが後半は回復し、

やっと秋を思わせるような大会となりました。

それではお写真は下記リンクよりお入りください♪

 

 

2018.09.02(Sun)

  1.ベテランズクラス・オープンクラス2R

  2.レディースクラス・ドギーズクラス2

  3.ノービスクラス・レトリーブクラス2

  4.ノービスクラス決勝

  5.ドギーズクラス・レディースクラス決勝

  6.オープンクラス決勝

  7.閉会式

 


PlyZ Photo Game5 秋ヶ瀬 2018-07-08

大変お待たせいたしました。

[PlyZ Cup 2018-2019 Grame5 秋ヶ瀬大会]写真アップ完了いたしました。

前回に引き続き良すぎるお天気のおかげで非常に暑い大会となりました。

今回は久しぶりに決勝Movieも撮影いたしました!

それではお写真は下記リンクよりお入りください♪

 

 

2018.07.08(Sun)

  1.ベテランズクラス1R

  2.オープンクラス1R-1

  3.オープンクラス1R-2

  4.レディースクラス1R

  5.ドギーズクラス1R

  6.ノービスクラス2R

  7.レトリーブクラス2R-1

  8.レトリーブクラス2R-2

  9.ドギーズクラス決勝

 10.レディースクラス決勝-1

 11.レディースクラス決勝-2

 12.オープンクラス決勝-1

 13.オープンクラス決勝-2&Ex

 14.閉会式

 15.決勝Movie

 

 


大会レポ◇Game5 秋ヶ瀬 2018年7月8日

 

2018年7月8日(日)さいたま市秋ヶ瀬公園希望のくにグラウンドで、PlyZCup Game5が開催されました。

 

 

 

 

大雨の影響が心配された今回の秋ヶ瀬大会でしたが、天気の回復とともにグラウンドも乾いて、会場のコンディションは良好でした。草も程良い高さだったので、ワンコは走りやすかったのではないでしょうかU^ェ^U

広い地域から、たくさんの犬種の参加があって賑やかとなった秋ヶ瀬大会。
太陽も顔を出してくれたのですが勢いがありすぎました(゚_゚i)
熱かった!?
暑かった!?
競技風景をご紹介しながら、大会の一日をレポートしていきたいと思います(^o^)/

 

 

 

 

 

Game5

気温が上がる前にとベテランズクラスから始まった競技は、オープンクラスに移ったころに追い風が強くなり、ファーストラウンドは日差しの強さと風の涼しさが入り交じる中での競技でした。
スローイング方向がチェンジしたセカンドラウンドになると、涼しさをもたらす風はときに場外スローが出る向かい風に。
フィールドの窪みを避けるため25メートル幅のコートだったこともあり、ディスクがコート外へ飛び出す場面が増えたようでした。













 

 

 

 

 

PlyZなひととき

競技後のクールダウンにスポットクーラーが大活躍でしたヽ(*´ー`*)ノ


 

 

 

 

 

 

公式戦より

ドギーズクラスでは、強風の前回大会に比べるとプレーしやすく、エントリーもPlyZCupが回を重ねるごとに増えてきたこともあって、決勝進出を賭けた熱いバトルに。
優勝の林田知穂&DECOチームは、今季すでに3つめの優勝!













レディースクラスでは、ロングエリアで勝負するチームもあり、10ポイントエリアキャッチが幾つか出たダイナミックな競技内容でした。
そのぶんエッジアウトや場外スローも出た印象。
トップで決勝に上がった戸島弥生&湊音チームが、そのままレディースクラス優勝をGET!
ドギーズクラスとレディースクラスで、グランドチャンピオンが実力を見せつける形となりました。













オープンクラスは、ラウンドごとに大幅に順位が入れ替わる先の読めない展開!
優勝は予選5位からジャンプアップした藤井洋司&ネオンチームでした。
第2位には、高倉芽生&花音チーム。
第3位は増田照明&主水チームと石川喜久男&リンクチームが並び、決定戦に突入!
エクストラゲームの結果で再び並び、ジャンケンで決着へ。
(プレーで勝敗を決めたいところではありますが、気温が高く、ワンコの健康に配慮しての措置となりました)
ジャンケンの結果・・・増田照明&主水チームが第3位に!
惜しくも入賞を逃してしまった石川喜久男&リンクチームですが、一時はトップに立つ見事なプレーでした。次回のリベンジを期待しています!










 

 

 

 

 

 

 

表彰式にて










入賞を果たした各チームおめでとうございます。


(入賞チームには、PlyZオリジナル入賞ディスク、賞状、Dear・Children 様よりLIKER、モルトフェリーチェ様よりドッグケアウォーター,ドッグデオドラント、その他、ポンチョ、キャップ、バッグ、ワンコのおやつ、ワンコのおもちゃ、キーホルダー、携帯ゴミ袋などが贈られました)

 

 

 

 

 

 

 

西日本に多くの被害が出た雨の一週間でした。
被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

PlyZではペット同伴避難の方々に支援物資をお送りする予定です。


雨の影響や熱中症が心配された秋ヶ瀬大会でしたが、無事に大会の一日を終えることができ、スタッフ一同ほっと胸をなで下ろしております。

暑いなか最後の記念撮影まで大会を盛り上げていただきまして、皆さま本当にありがとうございました。


 

 

 

 

 

 

 

 

PlyZCupはオフシーズンとなりセカンドステージの開幕は、

2018年9月2日(日)PlyZCup Game6 in 寒川
となります。

 


皆様のエントリーをお待ちしております(*^-゚)v

 

 

 

 

 

 

(たかし)

 

 

 

 


PlyZ Photo Game4 寒川 2018-07-01

大変お待たせいたしました。

[PlyZ Cup 2018-2019 Grame4 寒川大会]写真アップ完了いたしました。

久しぶりの寒川会場、良すぎるお天気と強すぎる風の大会となりました。

コート向きが見慣れた方向ではなかったと思いますので、

いつもとは違った寒川の写真となったと思います。

それではお写真は下記リンクよりお入りください♪

 

 

  1.ベテランズクラス1R

  2.オープンクラス1R-1

  3.オープンクラス1R-2

  4.レディースクラス1R

  5.ドギーズクラス1R

  6.ノービスクラス2R

  7.レトリーブクラス2R

  8.ドギーズクラス決勝

  9.レディースクラス決勝

 10.オープンクラス決勝

 11.閉会式


大会レポ◇Game4 寒川 2018年7月1日

 

2018年7月1日(日)神奈川県高座郡寒川町『川とのふれあい公園』でPlyZCup Game4が開催されました。


6月29日に関東甲信地方が梅雨明けしたと見られる、と気象庁から発表がありましたが、6月に関東甲信地方が梅雨明けするのは初めてのことだそうです。

どんよりした梅雨の雲が晴れて真夏日が続き、寒川大会当日も暑い日となりました。
体が慣れる間もなく夏に突入して、熱中症に気をつけなければ!
今回の寒川大会はベテランズクラスにいつもより多くエントリーがあり、ベテランワンコの体調も気になるところ。
暑さ対策のために、朝一番の競技をベテランズクラスに組み替えて、Game4が始まりました。
ということで、大会レポートもベテランズクラスから始めていきたいと思いますU^ェ^U

 

 

 

ベテランズクラスより

空は快晴。
気温が上がる前にと、ベテランズクラスの競技は朝一番に行われました。
セカンドラウンドをプレーするかどうかは、ワンコの体調を見ながら各プレイヤーで判断していただきました。
(ベテランズクラスは1ラウンド制を採用しています。プレイヤーの皆さまとワンコたちにたくさん遊んでいただきたいという思いから、ほとんどの大会において2回ラウンドを行っておりますが、順位はどちらか高い方のポイントを採用して決められます)
今大会はどのワンコもセカンドラウンドに挑戦。
ファーストラウンドの追い風、セカンドラウンドの向かい風、どちらも強い風でしたね!
一生懸命にディスクを追いかけるベテランワンコの競技風景をご紹介していきます。














 

 

 

 

強い風

風があるぶんだけ暑さが和らいだ一日でしたが、その風がかなりの強さ。
どのクラスでもプレイヤーは大苦戦!
特にドギーズクラスは、ファーストラウンドの強い追い風の中ではキャッチが難しく、あと少しの惜しい瞬間が幾つもあったのですが、ポイントを獲得できたチームがありませんでした。
順位に動きがでるのはセカンドラウンドに持ち越しとなったのですが、投げ方向をチェンジした向かい風も弱まることなく強風!
そんな中でもうまくキャッチを成功させ、予選通過第1位 林康之&紋次郎チーム、予選通過第2位 武藤和彦&ごんぞーチーム、予選通過第3位 石川稔之&ナッツチーム、と上位はこの3チームでした。
ファイナルラウンドは再びワンキャッチの難しい追い風となり、上位3チームがそのまま入賞という結果に。
林康之&紋次郎チームは追い風と向かい風の両方でポイントを重ねた見事な優勝でした。おめでとうございます!











一段と追い風が強かったレディースクラス・ファーストラウンドは、ミドルエリア以上に投げ込むと、ワンコが追いつく前にディスクが落とされてしまう状態。
赤嶋梨恵&Miranチームの10ポイントエリアキャッチが出た瞬間は、ギャラリーから感嘆の声が上がっていました。
向かい風でのセカンドラウンドは1,2ポイントエリアに投げるのが精一杯、唯一3,4ポイントエリアでキャッチを決めたのは、岡真由美&漣斗チーム。
会場にいなかった方にも、風の強さが伝わるようなスコアではないでしょうか(ノ゚ο゚)ノ









オープンクラスは、ファーストラウンドの追い風が得意なチームあり、セカンドラウンドの向かい風で挽回するチームあり、どのチームが決勝に進出するか読めない展開。
混戦の中で、菊池誠&Grandswellチームは1Rと2Rの両方でポイントを重ね、ファイナルラウンドでは飛び抜けた高ポイントを出しての見事な優勝でした。おめでとうございます!





ノービスクラスでは清田早苗&ダイヤチーム、吉川敏秀&ゆずチームが同率1位となり、決定戦に突入!
エクストラゲームの結果、1ポイント差で清田早苗&ダイヤチームが優勝!
吉川敏秀&ゆずチームは優勝こそ逃したものの、難しいコンディションの中での見事な第2位でした。
おめでとうございます!







入賞チームの詳細はPlyZホームページ・イベント結果に掲載されています。
 

 

 

 

 

表彰より










(入賞チームには、PlyZオリジナル入賞ディスク、賞状、モルトフェリーチェ様よりドッグケアウォーター,ドッグデオドラント、Dear・Children様よりLIKER、fukujuroku様よりドッグウェア、その他にキャップ、バッグ、ワンコのおもちゃ、ワンコのおやつ、リードなどが贈られました)


入賞のみなさまおめでとうございます!

大会を盛り上げてくれたチームに贈られる特別賞は、

大野幸二&来羅チーム☆ホームラン賞(賞品はホームラン軒)
横溝 幸子&Patrickチーム☆お誕生日賞(賞品はSAYULINO様よりココナッツオイル)
石井 将司&はちチーム☆お誕生日賞(賞品はSAYULINO様よりココナッツオイル)

に贈られました。




 

 

 

 

 

 

最後にレトリーブクラスから、青々とした広場を元気いっぱい走ってくれたワンコたちの競技風景を幾つかご紹介してレポートを閉じたいと思います。










記念撮影にご協力ありがとうございました。
プレイヤーの皆さまに閉会後の撤収作業をお手伝いいただきまして、スタッフ一同心より感謝しております。
 

 

 

 

 

 

 

次回の開催は、
7月8日(日)PlyZCup Game5 in 秋ヶ瀬

 

 

 

PlyZCupが夏の休みに入る前の最後の大会です!

 

 

(たかし)

 

 

 

 

 

 


大会レポ◇Game3 裾野 2018年6月10日

 

2018年6月10日(日)静岡県裾野市運動公園近くの芝生広場でPlyZCup Game3が開催されました。


曇り空で始まった一日は、湿った風が吹いていて今にも雨が降りそうな気配。
天気予報を見ても午後から降り出すのは間違いなさそう、という今回の裾野大会でしたが、ファーストラウンドはディスクがスーッと伸びる追い風で、とても投げやすい環境でした。
セカンドラウンドに入った頃にはやはりポツポツと雨粒が落ち始めましたが、雨足は弱く芝生のぬかるみも気にならないほど。
競技風景を見ていると、雨の影響で集中力が削がれることはなく、比較的気持ちよくゲームができるコンディションのようでした。

 

 

 

 

Game3

まだ雨が降り出していないファーストラウンドは、狙いより一つ先のエリアまでディスクが伸びていくような追い風。
ワンコが走りやすいフィールドの環境も手伝って、『快感!』のナイスキャッチがどのクラスでも出ていました。
ノービスクラス、レトリーブクラスでは若いワンコのエントリーが多く、「初めて参加します」「ディスクデビュー」と、MC用のコメントも寄せていただきました。
初々しいプレーに、コートサイドからの応援がとても盛り上がっていました(^0^)/*













 

 

 

 

 

 

公式戦より

ファーストラウンドの追い風は、スローイング方向がチェンジしたセカンドラウンドでは向かい風に。
オープンクラス・セカンドラウンドが始まった途端に雨が降り出して一時的にコンディションが悪くなりましたが、レディースクラス、ドギーズクラスと移っていくにつれて向かい風が弱まっていきました。









レディースクラスでは予選通過トップ3の保科美紀&Laviチーム、田中明子&アリーチーム、野村友枝&Alaチームのポイントが近く、ファイナルラウンドは優勝を賭けた白熱のゲームとなりました。
3チームともほとんどパーフェクトなファイナルラウンドでしたが、一つのキャッチミス、わずかな時間のロスが勝敗をわける結果に!
最終順位は、
優勝 野村友枝&Alaチーム
2位 保科美紀&Laviチーム
3位 田中明子&アリーチーム

手に汗握る熱いゲームを見せてくれた3チームでした。入賞おめでとうございます!






風が安定していて煽られたり落とされたりすることが少なかったので、ドギーズクラスでは『気持ちのイイ!』ナイスキャッチが多かった印象でした。







オープンクラスは、ファーストラウンドとファイナルラウンドの追い風でロングエリアキャッチが多く、風にうまく乗れたチームが入賞を果たしたと言えるのではないでしょうか。
3位に入った鈴木隆文&リリーチームはファーストラウンドでの10ポイントキャッチが最後に効いてきましたね!



各クラス入賞チームの詳細とスコアシートは、PlyZホームページ・イベント結果に掲載されています(v^ー゚)


 

 

 

 

 

表彰より

全ての競技終了とともに雨足が強まり、表彰はオフィシャルテントにて。
各クラス入賞の皆さまおめでとうございます!











(入賞チームには、PlyZオリジナル入賞ディスク、賞状、モルトフェリーチェ様よりドッグケアウォーター,ドッグデオドラント、Dear・Children様よりLIKER LINE、その他にキャップ、バンダナ、ワンコのおもちゃ、ワンコのおやつなどが贈られました)




☆特別賞☆
(写真左より)
工藤英樹&ねねチーム
有田美紀&凛々チーム

(特別賞受賞チームにはDear・Children様よりLIKER CORD,PULLER MINIが贈られました)

 

 

 

 

 

 

Game3裾野は、『快感!』のナイスキャッチがたくさん出て大いに盛り上がった大会でしたね!


雨が降る中にもかかわらず、プレイヤーに皆さまに撤収作業をお手伝いいただきまして本当にありがとうございました。



6月23・24日はAJPCですね!
健闘をお祈りいたします!



PlyZCupは、
2018年7月1日(日)Game4 in 寒川
2018年7月8日(日)Game5 in 秋ヶ瀬
と続きます。

エントリーをお待ちしています(*^-゚)v

 

 

 

 

 

(たかし)

 

 

 

 


PlyZ Photo Game3 裾野 2018-06-10

大変お待たせいたしました。

[PlyZ Cup 2018-2019 Grame3 裾野大会]写真アップ完了いたしました。

Game1に引き続きの雨予報の裾野大会でしたが、

1R目は曇り空ながら全クラス撮影することができました。

決勝戦では小雨でしたが、タープ下での撮影にご協力いただきまして

誠にありがとうございました。

それではお写真は下記リンクよりお入りください♪

 

 

 

  1.オープンクラス1R-1

  2.オープンクラス1R-2

  3.レディースクラス1R

  4.ドギーズクラス1R

  5.ノービスクラス1R

  6.ベテランズクラス・レトリーブクラス1R

  7.ドギーズクラス決勝

  8.レディースクラス決勝

  9.オープンクラス決勝

 10.閉会式

 



calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

書いた記事数:172 最後に更新した日:2019/07/20

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM